衛生検査

腸内細菌検査

 衛生管理は施設や環境の保全だけではなく、従事する人の健康管理も重要なポイントとなります。上越環境科学センターは主に給食関係、水道事業関係などに従事される方の衛生管理を目的として登録衛生検査所を、行政当局の指導を受けながら平成元年9月に新潟県知事の許可を得て業務を開始しました。
 検査内容は食中毒原因菌であるサルモネラ、赤痢菌、腸管出血性大腸菌O-157などの検査を実施しています。

サルモネラの培養結果

培地:SS寒天培地

赤痢菌の培養結果

培地:SS寒天培地

腸管出血性大腸菌O-157の培養結果

培地:マッコンキーソルビトール寒天培地