更新日:2022年08月29日

上越環境科学センターは2022年12月で創立50周年を迎えます。これを記念して今年はいろいろなイベントを開催します。
続々と情報をお届けしますので、お楽しみに~!

●環境教育サポート事業2022のご案内〈PDF〉

これまでに実施させていただいた環境教育サポート事業についてご紹介します。

<南川小学校>
6月28日には南川小学校の皆さんが保倉川の生き物について調べるお手伝いをしてきました。
保倉川にいる生き物をタモ網で捕まえたり、投網も活躍したようですね。さてどんな生き物がいたのでしょうか?!

<大島小学校>
7月8日には大島小学校の皆さんが湧き水について調べるお手伝いをしてきました。
はたして調べた湧き水はおいしい水の条件を満たしていたのでしょうか?これからも身の回りの水に興味を持っていただければ幸いです。

みなさんが湧き水わきみず現場げんばはかるための道具どうぐ

pHぴーえいち 残留塩素ざんりゅうえんそ 硬度こうど 水温すいおん
みずにつけて、
数字すうじむ。
みずくすり(DPD)デーピーデーれて、
ちかいろをさがす。
くすりはいった容器ようきみずれて、
ちかいろをさがす。(パックテスト)
みずにつけて、
めもりをむ。

<上越教育大学附属小学校>
7月8日には上越教育大学附属小学校の皆さんが、学校近くの小川に生息する生き物について調べるお手伝いをしてきました。
いろいろな生き物が見つかりましたね。これからも身近な生き物を大切に!

ポロシャツは2種類、紺色の長袖と半袖を用意しました。左袖にセンターロゴマーク「JEC」が入っています。
シンプルなデザインで、所内では好評を得ています。