職員クラブ活動紹介

センターでは、職員相互の健康増進と親睦を図るため、以下のクラブ活動を行なっています。

ゴルフ倶楽部

山岳同好会

上越環境科学センター
スキー・スノーボードクラブ

ツーリング同好会

マラソン同好会

フットサルクラブ

 

クラブの目的

 ①倶楽部員相互の技術向上と親睦を深める。
 ②体力増進とストレス解消
 ③センター内でのゴルフの普及

倶楽部員数及び主な活動内容

 8名(2020年4月現在)
 年2回のゴルフ大会を開催し、倶楽部員並びにセンター外部のお客様・センターOBのゴルフのレベルアップを図ると共にゴルフを通じて懇親を図る機会としています。

 

同好会の活動概要

上越環境科学センター山岳同好会は、夏季を中心に活動を行なっています。
メインは日帰りで上越地方近辺の山ですが、いずれは泊まりで縦走等も行ないたいと思います。
会員は山の経験が少ないので、今のところ高度な技術を要する登山は行なっておりません。

 

クラブ概要

 スキー・スノーボードクラブは2004年4月に活動を開始し、17年目を迎えたクラブです。
 私たちの住む新潟県上越地域には、たくさんのスキー場があり、アクセスも良好ですので、
シーズン中の週末は近隣のスキー場を中心に活動しています。
また、毎年1回は泊まりがけで合宿を行う予定です。メンバー以外の参加も大歓迎です。

 

同好会概要

 ツーリング同好会は2005年8月に活動を開始しました。
各地の名物グルメや観光スポットなどを楽しみながら、年に1~2回ツーリングに出かけています。

 

マラソン同好会の紹介

マラソン同好会は、
・運動不足を解消し、健康を増進する。
・自己鍛錬を行い、体力及び精神力を強化する。
・センター内外の交流を深める。
ことを目的とし、2005年4月に6名のメンバーにより結成した同好会です。
2020年4月現在9名のメンバーで活動しています。

活動計画

6月に行なわれる「高田城ロードレース」をはじめとする各種マラソン大会への参加、
親睦を兼ねた練習会を実施しています。

 

フットサルクラブの紹介

フットサルクラブは、元サッカー部を中心にフットサルに興味を持った職員を加えた形で
2004年10月に発足し、2005年4月よりセンターのクラブとして登録しました。
主にリージョンプラザなどの施設を利用して月2回程度練習を行なっています。
また、年2回ほど他機関との交流試合を行っています。
今後も練習や大会に積極的に参加していく予定です。