2005年8月 仙台ツアー その3

 2005年8月6日(土)~7日(日)

 次の日は、朝8時30分に宿を出発して、国道457号線~蔵王エコーライン経由で米沢を目指しました。
蔵王エコーラインは景色がきれいな山道と聞いていたので、一行はとても楽しみにしておりました。

 <国道457号>

 ところが、蔵王エコーラインに入るといきなりの渋滞。加えて土砂降りと深い霧に見舞われ、
全く楽しめることなく延々と道を進んでいきました。途中“御釜”と呼ばれる火口湖が見えるという場所で
停車しましたが、実際に“御釜”を見るためにはそこから1時間程歩く必要があるとのことで、これも断念。
一行は渋々県境を越えて山形県に入りました。

 山形県に入った一行は、昼食のため米沢に向かいました。米沢といえば、やはり”米沢牛”。
これを楽しみに国道13号線沿いにあったステーキハウスに入りましたが、かなり”いい”お値段をしていたので、
“米沢牛の冷しゃぶ”を全員の割り勘で注文し、他はそれぞれ好きなものを注文しました。
冷しゃぶは争奪戦のようにあっという間に食べ尽くされましたが、とてもおいしく味わいました。
(その他のメニューもおいしくいただきました)

 <肉争奪戦>