プランクトン

 プランクトンとは、海水の流れに逆らって移動することができず、海流によって受動的に運ばれる生物です。
ただし、プランクトンの動きが完全に受動的というわけではなく、植物プランクトンの多くも含めて、かなりのプランクトンには遊泳能力があります。
 プランクトンは、植物プランクトンと動物プランクトンに分けられます。植物プランクトンは多くは顕微鏡でやっと見えるサイズで、様々な藻類から構成されています。光合成を行い、食物連鎖の起点になります。
 動物プランクトンは顕微鏡的なサイズの原生動物から、直径数mのクラゲに至るまでの、様々な分類群から構成されおり、他の生物が生産した有機物を摂食します。海洋の食物連鎖は、まず、無機物から有機物を合成する植物プランクトンから出発し、次に、植物プランクトンは植食動物プランクトンの餌となり、植食動物プランクトンは、肉食動物プランクトンや魚類の餌となります。

植物プランクトン Skeletonema costatum

動物プランクトン Neocalanus cristatus